義母に言いたいことをハッキリ言う 3
2009.08.26 Wednesday 07:10
義母を見ながら自分を重ねてみた。




彼女は言いたいことは躊躇なく言い放題の人。
それも大層頻繁に行う。
相手が誰であれお構いなし。
人によって区別をしない。



新聞への投書や環境平和活動に余念がない。
定年前は子供相手のソシアルウォーカーと
私とかぶるところも非常に多い(^^;


彼女はハッキリと物を言うが
多分だが彼女にハッキリ言う人は極端に少ないように思う。
(ハッキリ言うからかも)



相手がどう感じるかがあまり分からずに
だからハッキリ言えるのかもしれない。





私はと言えば、、、。




どうもズバッと痛いところを
突いてしまうらしかった。




子供のころ、若いころを思い返すと。




それも誰かの言い回しによると
変化球はなし!
ど真ん中、剛速球のストレート
しか持ち合わせていない(^^;



そのせいで、いじめにあったことも
不利な立場にあったことも
沢山あったことを思い出す。






正義感が非常に強かったので
陰でこそこそ言ったり、
表面では何もないふりをするのが
許せなかった。



言えないなら私が言ってやろうじゃないのという
親分肌が災いして、直接自分には関係ないことでも
いつの間にか当事者になってしまったり。


言わないと本人のためにならないと
おせっかいにも言ったり



それで沢山、沢山、痛い思いをして
時を重ねると、今度は言われた方の気持ちがわかり
それは苦しすぎるから、と
言いたいことを言わなくなっていたんだな





と、気がついた。



安全な日和見主義街道へまっしぐら。

(とか言いながら、今でも「刺すね〜。」
とコメントくれる人もいるけどね^^;)



スバッと言われると痛い。
それは




真実だから痛い。





自分が目を背けたいことだから。
うすうす気が付いていても
ほったらかしにしていることだから。
あまりに痛すぎて手をつけられなかったことだから。



ユダヤ人大富豪の教えの
本田健いわく




「センターからの発言は人を自由にする。」



相手の言動に対して感情が揺れて
その勢いに任せてのフィードバックではなく
かと言って感情から切り離して思考からの発言じゃなく。



直球ど真ん中を投げ続けていた時は
善悪判断していた。
正しいことをやっていないのが駄目だ!と
相手の言動を批判していた。


剛速球のエネルギー源は怒り。



日和見主義の時は痛みや苦しみに
フォーカスしていた。






剛速球と日和見の両極端を
経験したからこそ





今は、、、



●自分と相手の表面的な付き合いによる痛みを手放すため
●ストレートに伝えることで、自分たちが一瞬
 苦しく感じるかもしれないことを覚悟して
●本当に自分たちを自由にする、ありのままでつながる意図を持って





あえて身近な人から
愛を持ってストレートにいきたい。
相手との間にあるセンターに歩み寄り
中心のニュートラルなところから、伝えたい。



相手の感情がこじれて
関係が難しくなるかもしれない。
こちらの意図が全く伝わらないかもしれない。
攻撃されたと感じて刃が向いてくるかもしれない。




リスクを承知の上で
正面から行こう。





足が震えても
10回に1回しかできなくとも。
それでも私はありのままの自分でつながる
永続的な関係が心からの望みだから。




さて、パーティーに話を戻すと、、、。



(続く)




__________________________________

ラブ 「人生脚本コーチング」 お試し30分無料セッションスタート!! ラブ


*インターネット電話スカイプをお使いになれる方

メールでご連絡ください。
info@crystal-rainbow.com
__________________________________





*********************************************************************


人生脚本家・ビジネスセラピーコーチ
Crystal Rainbow
小泉 容子


ホームページ :http://www.crystal-rainbow.com
ブログ    :http://blog.crystal-rainbow.com
E-MAIL   :yoko@crystal-rainbow.com
mixi :http://mixi.jp/show_profile.pl?id=979140
TEL     :090-4351-6031







| yokospring | 日常 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://blog.crystal-rainbow.com/trackback/983973
Search
Profile
Recommend
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Links
Admin
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
Twitter
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM