理想のパートナーとの奇跡の出会い
2011.02.10 Thursday 12:24

 ようこちゃ〜〜ん!!
本当に感謝です。
ありがとう。

みんなに「人生脚本」を知らせたいです。
みんなが最高の人生を送れますように。



というメールと共に送られてきた報告。


理想の人は絶対いる
出逢える
パートナーになれる


そんなことを信じさせてくれます。




===============================

2011年1月17日午前0時30分。
前日にあった、ようこちゃんの『人生脚本セミナー』。
その余韻が覚めやらぬまま、どうしても気になって眠れないでいた。
白いA4の紙を取り出し、徐に書き出す。



私の理想のパートナー  宮路 正仁」



思いつくままに、書いていく。
美人(かわいい) 優しい 尊敬できる ・・・など



気がつくと、81項目あった。



まあ、こんなもんかなとか思い、


こんな人が見つかったらすげー


とか思い、眠りに着く。


しばらく経った1月29日、今日はレインボーフラッグのある日だ。原爆落下地点と平和記念像前で、掲げ、平和を祈るという、平和活動のイベントだ。
原爆落下地点に行った時に、どこかで会ったことのあるような女の人がいた。話しかけてみたが、


初対面ということがわかった。


でもなんか、前から知ってるような感じ。
旗を持ってる立ち位置が近かったこともあり、その人の情報が耳に入ってくる。なんかドイツにいってたらしい。
イベントの最後であったジャンべの演奏会では、俺も楽しくなって大声で歌っていた。演奏後、その彼女は「声大きいですね。」と話しかけてきた。「はい、声だけはでかいんです(笑い)」と答える。そこからお互いの話になり、赤外線で連絡先を交換し合った。
午後からは、意見交換会があり、私も参加。彼女も参加。
DVDを観たり、話を聞いた後、グループになってシェアリング。俺はこんな学校つくりたいんです!って熱く語ってしまった。
その後、各グループから一人ずつ出て、どんな話が出たか発表となった。3番グループからは彼女が発表した。いきなり、「3番テーブルでは・・・」とか言って、「どこからきたんやい」ってつっこまれ、笑いをとっていた。4番からは私。みんなの事をおおまかに話した後、自分の夢について語った。楽しかった。

1月30日、面白かったので、また会ってみたくなり、彼女にメールしてみた。明日会えるって。会うことになった。

1月31日、昼に長崎駅前で待ち合わせ、一緒にパスタを食べる。話してみると、彼女もいろいろ夢があるらしく、お互いの夢を語って楽しかった。時間があったので、知ってるようで知らない長崎観光。26聖人の記念公園から、なんか出会ったおっちゃんに連れられカステラ屋へ。シュラフが欲しかったので注文したり、水辺の森公園を歩いたり、気ままなゆったりした緩やかな時間を過ごした。そして、夕方近くになったので、別れる。

家に帰り、いや〜楽しかった!!!と思いながら、



彼女がそういえばどれだけ当てはまるんだろう



と思いながら、わくわくチェック!


なんと、該当項目71でした。


すべての情報を知ったわけではないので、多少ここから加減するとは思いますが、私の印象ではこんな感じ。もう十分でした!

2月5日。今回で会うのは4回目だが、カフェで会うことになった。今日は、ようこちゃんにブログに載せたいからと言われたので、この件に関し彼女も関係している事なので了解を得ておこうと思い、話をした。当然、あなたが私の理想のパートナーに一致しているんですという話になる。もうしょうがないので、「つきあってください」と言ってしまった。しばし、話をはぐらかされる。なんか、どうなんだろうと思った。しばらく、夢の話をした後、


彼女から「つきあってもいいです」



と言われた。俺「それは、彼女ってこと?」彼女「いや、パートナーがいい。」俺「結婚は入ってるの?」彼女「結婚は考えていない。」なんか、パートナーがいいらしい(笑い)。なんかドイツでは、結婚はしていないが、お互いに支えあい刺激し合って成長していく、そんなパートナー関係の人達が多いらしい。そういうのがいいのだそうだ。


ということで、


パートナーになりました。



彼女は、私の夢も応援してくれています。私も彼女の夢を実現させるために、全身全霊で応援しようと思っています。

最初のデートの時に、彼女が北海道に行ったことがないという話になり、じゃあ行こうか!となり、



彼女がスキーで俺がスノボをしに行こうとなりました。3月の19日〜22日連休で行ってきます。



みなさんにも最高のパートナーがいます。

良き出会いを。




2011年2月9日      宮路 正仁











プロフィール

宮路 正仁  ミヤジ マサヒト
長崎県大村市出身
32才
男性
帯広畜産大学畜産学部卒 NGOペシャワール会にて中村哲医師と共にアフガニスタンで活動
帰国後北海道のひびきの村でシュタイナー教育を学ぶ 保育士 
夢は学校をつくること。
楽しくてしょうがない教育を目指し、シュタイナーと『神との対話』を取り入れ、
考えうる最高の教育を目指している。2018年4月1日開校。

ツイッター  miyajimasahito




===============================


「この調子で世界がいい方向にいけばいいですね。
いや、必ずいくはず!!!!!そう信じてます!!!
ありがとう!!!」

その後のメールのやりとりでも、こんな調子の正仁アップ

よかったね〜
おめでとう&すてきなリーダーシップをありがとうクラッカー

さ〜、最高のパートナーシップに向けて
後に続きましょう!!



===============================

潜在意識で夢を叶える「人生脚本」セミナー

次回開催先行案内


帰国&開催日程がきまったらすぐにお知らせします。
実際にご参加になるかどうかは、
後日お送りする詳細をご覧になって決めてください。

少しでも興味のある方は、ご登録くださいね

===============================

 

 

 

人生脚本家 個人&グループメンターコーチ
Crystal Rainbow
ようこスプリング(小泉)


スカイプ&電話によるセッション
全国ツアースケジュール


ホームページhttp://www.crystal-rainbow.com
ご縁ピースネットワークhttp://crystal-rainbow.com/gate
mixi :人生脚本家ようこ
twitter/ Faceook :yokospring

| yokospring | クライアントの感想 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment
2011/02/12 3:34 PM posted by: 宮路 正仁
ようこちゃん、掲載ありがとうございます。
私の体験がこういうふうに形になって、とても嬉しいです。
少しでもみなさんの力になれたらと願います。
まさか私も、こんなに早く形になるとは思っていませんでした。それに、自分で書いた人生脚本だし。関係なかったんですね。
やはり、直感は信じるべきだと思います。もし、望むような人生を送りたかったら、それは、ものすごく頼りがいのある人生の羅針盤だと思います。思考はなるべく働かせない。私の人生の指針です。使えば使うほど、頼れるものになってくる。そう、確信しています。
人生は曖昧です。未来は確立していません。だからこれから変えていける。創っていける楽しさ、喜びのあるものだと思います。それこそが、人生の本来の姿だと確信しています。
みなさんにも、人生を楽しんで欲しい、喜びと幸せを伴って歩いていってほしい。そう強く心に願います。人生は喜びなんだから。
感謝。ありがとう、ようこちゃん。
まさひと
2011/02/14 12:58 PM posted by: ようこ
コメントありがとうございます!

本当に、即効で色んな事が叶っちゃいましたね!(@@)
(奇跡!●●円以上の価値があったセミナー
http://ameblo.jp/crystalrainbowyoko/entry-10771765535.html )

まさに自分で書いた「人生脚本」
自由自在です。

まさひとさんの経験を知って、
自分の人生のかじ取りに一歩踏みだす人が
きっといると思います。

本当にありがとう!

name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://blog.crystal-rainbow.com/trackback/1047269
Search
Profile
Recommend
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Links
Admin
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
Twitter
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM